お申し込み
2019.
11.9SAT-11.11MON

ワインツーリズムやまなし2019・秋開催決定!

ワインツーリズムとは

産地をめぐり、地域を楽しむイベント「ワインツーリズムやまなし」。

開催当初から産地をめぐりを多くの人に楽しんでほしいと開催してきました。

このイベントは、ぶどう農家、ワイナリー、飲食店、商店、朝市、NPO、行政などみんなで力を合わせた産地ならではの試みです。

当日はワイナリーを巡りやすいように地域に循環バスがまわります。

お申し込みいただくと「当日ワイナリー資料」や「簡易マップ&バス時刻表」「バスチケット」などが届きます。

ホームページやこれら資料などをもとに、「どのワイナリーに行こうか?」「どの地域に行ってみようか?」

「どこでご飯を食べようか?」などの予定を事前にご自分で立てていただきます。

そして、当日は自分で考えた予定をもとに、ぶどうとワインの産地を楽しんでいただきます。

産地はみなさんとお会いできるのを楽しみにしています。

よくあるご質問

どんなイベントなのですか?

申し込み後に送付されるガイドブックなどをもとに、ご自分でどのワイナリーをめぐるか当日のプランを立て、産地を散策しながらワイナリーをめぐります。様々なワインを楽しみながら、ワイナリーで醸造家の話やぶどう畑を直に体感できるイベントです。

普通のツアーみたいに誰か案内してくれるのですか?

いいえ。バスに乗って身を任せて何処かに連れて行ってもらう従来型のツアーではありません。言うなれば全てがフリープランです。何時に着くように行くか?どのワイナリーをめぐるか?何時のバスに乗るか?ワイナリーのセミナーや案内ツアーなどどんな催しに参加するか?ランチをどこでとるか?どこに泊まるかなどプランを立てるところからはじまります。

何を見てプランをつくればいいの?

お申し込み後にガイドブックを送付いたします。ガイドブックには、マップ、専用バス時刻表、おすすめ散策ルート、当日のワイナリー催し情報や、飲食情報などを掲載する予定です。また当ホームページにおすすめ宿泊プランや、参加者限定のオプションツアーをHPに掲載します。また公式SNS(Instagramやfacebookなど)にも情報をアップしていきますのでご参考にしてプランを立ててください。

イベント当日はどのようにワイナリーをめぐり楽しむのですか?

ワイナリーをめぐりやすいように当日限定の参加者専用バスが走ります。基本的にこのバスをご利用していただきますが、山梨はワイナリーが密集しているところもあります。こうしたエリアは徒歩でお楽しみください。もちろんわからなければご質問ください!ぶどうの葉が綺麗に紅葉し、新酒もリリースされる時期です。たくさんワイナリーをめぐるよりも、ワインができる産地をのんびりと散策しながら、産地の風土や歴史を見て・聞いて・味わって・肌で感じてください。そして道案内や様々な地域の食で迎えてくれる地域の方々や、ワインツーリズムを楽しみに全国から来ている参加者の皆さんとのコミュニケーションも当日の楽しみのひとつです。仕込みも一段落した醸造家や地域の方々が一生懸命みなさまにぶどうとワインの産地の素晴らしさをお伝えしたいとお待ちしています!

申し込みからの流れを教えてください。

参加申込みをするとガイドブック・バス時刻表などが送付されて来ます。

ガイドブックやバス時刻表を見ながら、ご自身たちでプランを立てるところから旅がはじまります。このガイドブックを活用して地域を「予習」してください。友人などと一緒にどこのワイナリーをめぐるか、どこでランチするかなど1日のスケジュールを考えるとより楽しめます。オススメは1日5ワイナリーくらいでしょうか。たくさんまわるのもいいですが、せっかくなのでじっくりとつくり手とお話しください。

イベント当日は、単にワインを飲むだけでなく、ぶどうに囲まれた景観やワイン醸造・ぶどう栽培の歴史、そして地域の食、温泉など地域をまるごとお楽しみください。ぶどうとワインが古くからある街です。地域の人たちが道案内してくれているところもありますので、どんどん聞いてみてください!

当日各ワイナリーでは有料・無料のテイスティングをご用意しています。さらにワイナリーによってワイナリーツアーやセミナーなども用意されています。つくり手の熱い想いに耳を傾け、ぜひお気にみなさんの入りを見つけてご購入ください。みなさんの力によって産地は形成されます。よろしくお願いいたします。

イベント終了後は、気をつけておかえりください。そして後日仲間と集まって楽しい反省会をして体験を共有してください。もちろん購入した山梨のワインとともに!

ぜひまた違う季節にも来てみてください。秋は真っ赤な絨毯だったぶどうの葉が、初夏には緑の絨毯になっています。何もない冬にはじっくりとワイナリーで話を聞くのもいいでしょう。こうして何度も何年もかかけて山梨をたっぷりとお楽しみください。

参加費には何が含まれていますか?

参加費にはバス利用券、参加記念ワイングラス(オリジナルガラスタイプ)、ワイングラスホルダー、ガイドブックが入っています。ワイン代は含まれておりません。有料・無料のテイスティングを各ワイナリーごとに準備していただいております。

どうしても1日しか行けないのですが、1日券はないのですか?

申し訳ございません。1日のみのチケットはございません。週末じっくりとワイン産地山梨を満喫していただこうと2日、もしくは3日共通のチケットのみの販売とさせていただいております。

このイベントは飲み放題じゃないのですか?

はい。「ワインツーリズムやまなし」は、飲み放題イベントではありません。ワインをただ飲むということだけでなく、皆さまにワイナリーのある地域を楽しみ、歴史・風土を皆さまの五感で感じていただきながら、産地を感じていただくイベントです。ワインに関しましては、各ワイナリーに足を運んでいただき、醸造家と直にコミュニケーションをとりながら、ワイナリーが準備している有料・無料のテイスティングをしていただきます。気に入ったワインがございましたらぜひご購入ください。「ワインツーリズムやまなし」はみんなでワイン産地を楽しむイベントです。

ワイナリーにいく際の注意点は?

ワイナリーは仕事場でもあります。勝手に触ったり、許可なく立ち入ったりしないようにしてください。また、楽しいからといって長時間醸造家を独り占めするのもご遠慮ください。ワイン試飲はあくまでテイスティングです。飲み放題ではないことをくれぐれもお願いいたします。テイスティングしたら一言でいいので感想をお伝えください。時間があればじっくりとお話を伺ってください。そしてお気に入りのワインがあればご購入ください。よろしくお願いいたします。

毎回恒例の参加者限定スペシャルツアーはいつ頃発売ですか?

参加者限定スペシャルツアーなどは10月上旬申込開始予定です。お申し込みいただいている方、過去にご参加の方などメールにご登録いただいている方にまずお知らせさせていただきます。同時にSNSなどでもお知らせいたしますのでしばらくお待ちください。

3日間の開催エリアは?

1日目11/9(土)は、甲府市、笛吹市、山梨市
2日目11/10(日)は、勝沼(甲州市)、塩山(甲州市)、牧丘(山梨市)
3日目11/11(月)は、甲斐市、韮崎市
となります。

いちやまマート 金精軒 山梨市観光協会
主催 : 一般社団法人ワインツーリズム / 総合プロデュース : ローカルスタンダード株式会社 / 運営 : 株式会社鶴興社 / 旅行企画実施 : 株式会社タビゼン
協力団体(予定):勝沼ワイン協会、NPOかつぬま文化研究所、かつぬま朝市会、甲州市商工会、塩山ワインクラブ、松里研究会、笛吹市ワイン会、笛吹市商工会、
NPOふえふき旬感ネット、甲府ワイン組合、つなぐNPO、山梨市ワイン振興会、山梨市観光協会、山梨市ボランティア連絡会、ボランティアガイド笛吹、
市民活動支援サークルらふらふ・甲斐市商工会、山梨大学、山梨県立産業技術短期大学校、山梨県、公益社団法人やまなし観光推進機構、山梨県ワイン酒造組合、
甲州市、笛吹市、山梨市、甲府市、甲斐市など